株式会社WASE 株式会社WASE
Page1



ポルトガルの

強豪4クラブが

来日決定!

〜福岡県においてトライアウト開催〜


↓下へスクロール
img01
Page2
img01



一度国外に出れば、無限の可能性が広がります。
そこには様々な魅力があるからこそ、 毎年海外でプレーする日本人選手は増え続けています。
選手は限られた時間の中で海外に挑戦するため国外に出て、クラブを探し歩き、契約に漕ぎ着けるのと同時に、キャリアを積み上げていかなければなりません。 日本での実績に関わらず、 その労力と時間、費用は個人には大きく、断念せざるを得ない選手も数多くいます。
そこで、世界中のスカウトを招聘し、選手が日本で海外に飛び出すチャンスを得られないかと考え、このWorld Challenge Selectionを企画、運営しております。
このチャレンジによって、少しでも多くの日本人選手の海外挑戦の可能性が拡大され、日本サッカー界の底上げに繋がることを心から願っています。

Page3
img01
日 程:
5月27,28,29日 18:00〜22:00
会 場:
福岡県 グローバルアリーナ
(宗像市吉留46-1)
内 容:
試合形式30分2試合
参加費:
各日25,000円/日(事前振込)
来日
クラブ:
FCポルト
SCブラガ
FCパソスデフェレイラ
GDエストリルプライア
主 催:
株式会社WASE (代表 和久井秀俊)
Sergei
Page4



img01


-
17歳~24歳までの健康で熱意を持った男性。
-
プロ、アマチュアのレベル、国籍は問いません。
-
履歴書送付後1次審査を通過した者。
-
セレクションを合格した後各クラブのプレシーズンキャンプに1〜2週間参加できる者。
-
セレクションに合格した方はセレクション終了後、株式会社WASEを通じて契約交渉を行う権利が与えられます。
-
当日持参して頂くのは、サッカーボール、サッカーができる服装、レガース、スパイク、飲料水です。
-
最寄駅はJR赤間駅(普通、快速・準快速、特急)、JR教育大前駅(普通、準快速)です。
駅からは各自バス、タクシー等の交通機関でお越し下さい。
Page5
img01


応募フォームより申し込み(5月15日締切)
返信メールに記載のURLより経歴書の
テンプレートをダウンロード、記入の上、返信

参加料を振込

5月20日に書類審査結果をお知らせ

トライアウト

*残念ながら事前審査で不合格になった場合には、参加料は全額返金いたします。

*天候等による施設使用不可の場合以外、参加料は返金できません。

Page6
img01

Q.契約交渉を行う権利とは、契約金等の交渉が出来るのか、それとも練習参加等の権利が与えられるということですか?さらにセレクションに合格した場合、いつ頃契約交渉を行えますか?

A.基本的には、各クラブの現地でのプレシーズンキャンプの1~2週間参加していただいた後に本契約交渉にうつります。

Q.セレクションに合格した場合、いつ頃契約交渉を行えますか?

A.セレクション終了後から数日後の間に、株式会社waseから契約に向けたご連絡が入ることになります。この際、クラブ関係者のご連絡先お渡し致します。または株式会社waseとのマネジメント契約の基、契約交渉に進みます。 基本的には、セレクション終了後連絡が入り次第、すぐに交渉を行うことが可能です。

Q.今回のセレクションは日本で何回目ですか? また、アジアでは何回目ですか?

A.私達株式会社waseとしては、昨年の埼玉開催に続いて2回目です。私達は、日本サッカー界の発展を目的に、選手への海外移籍の機会の提供、そのサポートを行うため、今回のセレクション企画、運営を行っております。海外1クラブの招待だけでなく、複数のスカウトや代理人を招集することで、より多くの選手発掘を視野に尽力しております。

Q.セレクションから契約に至った実績はありますか?

A.前回のトライアウトでは橋本早十選手がタイのチョンブリFCと1年契約を締結しました。

Q.セレクションの参加申込みの締切はいつですか?

A.参加お申込は、5月15日です。

Page7
img13

FC Porto

porto

1893年クラブ創立。国内リーグ優勝26回、国内カップ優勝16回、ヨーロッパチャンピオンズカップ優勝1回、チャンピオンズリーグ優勝1回、トヨタカップ優勝2回、ヨーロッパリーグ優勝2回という輝かしい歴史を持つ。
近年は国内リーグにおける強さを維持する一方で主力選手の売却により莫大な移籍金を稼ぎ出しており、ラダメル・ファルカオのアトレティコ・マドリード移籍の際には4000万ユーロ、フッキのFCゼニト・サンクトペテルブルク移籍の際には5000万ユーロ、ハメス・ロドリゲスとジョアン・モウティーニョのASモナコ移籍の際には2人合わせて7000万ユーロの移籍金をそれぞれ獲得している。

Page8
img13

SC BRAGA

porto

1921年創立。国内大会では、1965-66シーズンにタッサ・デ・ポルトガルで優勝し、2012-13シーズンにタッサ・ダ・リーガで優勝している。2009-10シーズンにはプリメイラ・リーガで過去最高位の2位となった。21世紀に入ってからの躍進が目覚ましく、ポルトガルの伝統的なビッグ3(FCポルト、SLベンフィカ、スポルティングCP)の支配構造に風穴をあけるクラブに成長している。
国際大会では、2008年にUEFAインタートトカップで優勝し、2010-11シーズンのUEFAヨーロッパリーグで準優勝した。2010-11シーズンのUEFAチャンピオンズリーグではクラブ史上初めて本選グループリーグに出場し、2012-13シーズンには再び本選グループリーグに出場した。
2003年には廣山望がプリメイラ・リーガ初の日本人選手として在籍したクラブとしても知られている。

Page9
img13

FC Pacos de Ferreira

porto

1950年創立。ポルトガル北西部の都市パソス・デ・フェレイラに本拠地を置くサッカークラブ。
2009-10シーズン、ポルトガルカップで決勝に進出、初のタイトルを目前にするもFCポルトに敗れ、リーグチャンピオンとカップチャンピオンが争うポルトガル・スーパーカップでも敗れる。
2012-2013年シーズンはリーグ戦で3位に入り、今年はヨーロッパリーグに出場。イタリアのフィオレンティーナ、ウクライナのドニプロなど強豪ぞろいのグループに入り惜しくも決勝トーナメント進出を逃した。

Page10
img13

Grupo Desportivo Estoril Praia

gd

1939年創立。999-2000から2002-03シーズンは3部リーグに所属していたが、2004-05シーズンには1993-94シーズン以来となるプリメイラ・リーガ(1部)に復帰した。1シーズンでセグンダ・リーガ(2部)に降格すると、2012-13シーズンにプリメイラ・リーガに復帰するまで7シーズンを2部で過ごした。
2012-13シーズンはプリメイラ・リーガで5位に入り、UEFAヨーロッパリーグ 2013-14(予備予選3回戦)への出場権を獲得。欧州の大会に出場するのはクラブ史上初の快挙。ヨーロッパリーグはグループリーグで惜しくも敗退した。

Page11

参加のお申し込みは
こちらの申し込みフォームから
お願いします。



問い合わせ先

株式会社WASE

World Soccer Challenge Selection 2014 in Fukuoka事務局

担 当: 夏堀

T E L: 03-6821-9314(平日11:00~19:00)

E-mail: fukuoka@wase.co.jp

img01